本物に触れるキャリア教育 <いるか通信No.3>

今日は、私が担任する特別支援学級のキャリア教育の講師として、スタイリストの「澤木祐子先生」をお迎えしました。
いるか学級スタイリスト訪問授業


祐子先生は、スタイリスト歴37年のベテラントップスタイリスト。CM・TV・雑誌・舞台・ショー・講演・セミナー…と、各方面で大変ご活躍の先生です。また、ヨガ歴も18年で、インド政府公認のヨガ療法士の資格もお持ちで、私もお世話になっています。

今回は、子どもたちに社会で活躍する一流の方に触れさせたい、という私の願いにこたえてくださり、お忙しい中足を運んでくださいました。

まず初めは、歓迎のセレモニー。
ハンドベルの演奏を聴いていただきました。

いるか学級ヨガの様子


そしていよいよ、ヨガの講座。私のなんちゃってヨガしか知らない子どもたちは、本物のヨガを体験して、「とても気持ちがスッキリした」「身体が軽くなった感じがする」と、とても喜び、教室の雰囲気も綺麗な波動で満たされた感じがしました。

給食を挟んで、午後はいよいよファッションセミナー。みんな、自分のお気に入りの私服に着替えて、授業を受けました。人はなぜ服をまとうのか?から、自分にはどんな色が似合うのか?まで、生徒の興味関心に合わせてとても分かりやすく説明してくださいました。

そして、あっという間に3時間に渡る授業が終了。最後には、祐子先生の眼に光るものがキラリ。「今年一番のプレゼントをいただきました」と、クラスの生徒にお褒めの言葉をいただきました。子どもたちが放つ、純粋で美しくパワフルなハートを感じてくださる姿に、私も胸がいっぱいになりました。

子どもたちは、学習や生活面でできないこともたくさんありますが、誰にも負けない魂の純粋さを持っています。そのことをたくさんの方に伝えていきたいと思っています。

コメント

非公開コメント

プロフィール

チームなないろのたね

Author:チームなないろのたね
子供の時代から人生の山や谷を経て、3人それぞれの今があります。それぞれの、子供たちとの関わりから紡ぎ出されるブログです。

★ゆうくんママ
目黒区在住
自閉症スペクトラム児の母

★いるか先生
公立中学校の教員 通常学級の担任を経て、現在は特別支援学級の担任をしている。 3歳年下のダウン症の弟がいる。

★長岡純(ながおかますみ)
千葉県柏市在住。 20歳と24歳の娘たちの母。 長女は乳幼児突然死で早逝。ヒプノセラピスト 公認心理師
→ プロフィール詳細(「21世紀共育ラボ」サイトへ移動します。)

運営

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

最新コメント