[長岡純 便りvol.23]  家族団らん、忘れていなかった?

桜 近隣公園 3
新型コロナウィルス関連のニュースが続き、気分も沈みがちなこの頃。

外出自粛要請の出された週末に、近くの公園まで散歩してみた。

そこで出迎えてくれたのは・・・

満開の桜🌸桜🌸桜🌸!

あ~、もうそんな季節なんだね。
コロナに気を取られて危うく忘れるところだったけれど、
今年も見られよかった。

桜の下では、子供達がパパママとはしゃぎ回り、家族写真を撮ったりしている。
どの顔もなんて和やかで幸せそうなんだろう。

桜の花にふんわり優しく包まれて、
まるで時間が止まったみたいだ。

普通の土曜日だったら、大人は仕事、子供は塾、
そんな家族が忙しくすれ違う一日だったかもしれない。

家族団らん。
心の栄養を蓄える場所。
当たり前のことのようでいて、忘れてなかったか?

何を求めてあくせくと働き、休日を塾で過ごすのだろう.....

人類をおびやかしている危機的状況は、
一方で私たちに立ち止まる機会を与えてくれてもいる。

プロフィール

チームなないろのたね

Author:チームなないろのたね
子供の時代から人生の山や谷を経て、3人それぞれの今があります。それぞれの、子供たちとの関わりから紡ぎ出されるブログです。

★ゆうくんママ
目黒区在住
自閉症スペクトラム児の母

★いるか先生
公立中学校の教員 通常学級の担任を経て、現在は特別支援学級の担任をしている。 3歳年下のダウン症の弟がいる。

★長岡純(ながおかますみ)
千葉県柏市在住。 20歳と24歳の娘たちの母。 長女は乳幼児突然死で早逝。ヒプノセラピスト 公認心理師
→ プロフィール詳細(「21世紀共育ラボ」サイトへ移動します。)

運営

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

最新コメント